賢威のキャラクター設定機能。意外と困る画像の入手方法。

こんばんは。ららです。


今日も読んでくださりありがとうございます。




先日もご紹介した「賢威8」ですが、
賢威の新機能の中で、私が絶対に使いたい!と思っている機能があります。


それは、
キャラクター設定という機能で、
気軽にマンガのようなセリフをしゃべらせられる機能になります。


正確に言いますと、バージョン7から追加された新機能なんですが、
私はず~っと「賢威6」を使っていたので、使う機会がなかったんです。


でもこのたび、「賢威8」を導入いたしましたので、
さっそく使ってみたいと喜んでいるんです。




最近、多いですよね。
記事にマンガを取り入れたり、
キャラクターにセリフをしゃべらせたりするやつ。


ね。


あれ、憧れじゃないですか?


だって、マンガって万人に喜ばれるでしょ。


教科書や小説を拒否する人は多いですけど、
マンガが難しくて読めない!と言う人はいないですもんね~。


ず~~っと文章で書いていくよりも、
マンガのように話を進めると、読む人の頭にもス~~っと入っていきます。


「記事を最後まで読んでもらえない!」
「話が難しくて理解してもらえない!」
「ありきたりすぎて自分らしさがない!」


記事に対してそんな悩みがあるのなら、
ぜひ、マンガは取り入れて欲しいと思います。




でも。


いくら賢威の標準機能でマンガが利用できると言っても、
1つだけ、非常~~~に困ることがあるんです。


なんだと思いますか?




それは、「画像」なんですよね。


マンガのようにしゃべらせるので、
セリフの横にはキャラクターの顔が必要です。


でもその画像を探すのが至難の技!


マンガなので、
2,3人の登場人物に色んな表情をさせたいんですけどね、
無料のサイトを探しても、そんなものはまず見つかりません orz




これ、やったことがある人なら、
絶対に今「うんうん!」とうなずいているはず!


ね。


私もすごく困ってたんですよ。


私が困った時によく使うのは「アメーバピグ」なんですが、
これも、著作権的にグレーなので使いたくないですしね。


運よく無料サイトから見つかったとしても、
誰かと一緒だったりしてね。


それもイヤですよね。


┐(´д`)┌ 




というわけで~、


(・∀・) それならいっそのこと、作っちゃおうよ!!


…と、作っちゃいました。画像集。


てへ。


もちろん、ららがイラストを描けるわけがないので、
ららが大好きなイラストレーターさんに協力していただきましたよ。


ららが企画して彼女が描いた作品なので、
正真正銘、世界で1つの画像ですし、
誰かとかぶるなんてことも、ほぼあり得ません。


題して「ららきゃら」。


今後、第2弾、第3弾も予定していて、
現在はまだ第1弾なので、表情は5種類。


各年代の男女が揃っているので、色んなシーンで使っていただけます。


オマケに犬とウサギバージョンも付け加えて、全部で110種類。
すべてがSMLサイズ揃っているので、それも数えたら330種類になります。




もちろん賢威以外でも使っていただけますよ。


賢威ではどんなサイズでも使うことができるんですけど、
シリウスなんかではサイズに指定がありますのでね。


そのためのSMLサイズです。
至れり尽くせりですね~(笑)




どうですか?
けっこう魅力的でしょ~?(自画自賛^^;)


この画像をたっぷり賢威で使っていただきたい。


そんな想いを込めて、
賢威の特典に追加しましたのでどうぞご覧ください




画像のサンプルも載ってるので、どんな画像か見ていただけます。




すでにららから賢威をご購入のあなたは、
もう特典に追加されていますので、
こちらの記事をご覧になって確認してくださいね。



「こんな表情も作って欲しい!」
という要望もお待ちしておりますよ。


すでにいくつか候補はあるんですけどね。
私も第2弾、第3弾が楽しみです♪




それではまたメールいたしますね。


疑問なことはいつでもご連絡ください。
お待ちしています^^



*——————————-*
   ららアドセンス組
*——————————-*

・アドセンスを実践している
・同じ目標を持つ仲間と交流したい
・1人だとついつい記事更新をサボってしまう

そんなあなたへ。


「ららアドセンス組」は
アドセンスを実践する仲間の集まりです。

交流し、情報交換をし、切磋琢磨しながら
行動力をアップしていく、そんな場所になっています。

参加は無料。
交流する気持ちさえあれば、誰でも参加可能です。


現在若干名募集中。
あなたの参加をお待ちしています^^

ららアドセンス組についての詳細はこちら

お申込みフォームはこちらです。




※指導者の立場の方はご遠慮ください。